自分で販売する

DVD古本屋やアイドルショップにグッズを持ち込んで買い取ってもらうと、店舗が利益を出すためにかなり安く買い取られてしまいます。
そこで、最近ではアイドルグッズやCDやDVDといったものを自分で販売をして利益を得るという方法をとっている人もいます。

オークションサイトやフリマアプリを活用すると、リサイクルショップやアイドルショップ、古本屋といった店舗の価格で自分が販売することができ、買取業者に自分で持ち込んで購入してもらうよりも利益があげられます。
ただし、商品を梱包したり発送したりといった作業を自分で行ったり商品をサイトにアップしたり、という作業の手間がかかりますし、オークションやアプリで買い手がつけば手数料として数パーセントから1割支払う必要があります。
そこで、送料や手数料を考えて利益が出るよう計算をする必要もありなかなか面倒です。

自分で登録作業が面倒な場合にはオークションサイトやフリマアプリでの登録代行を行っている会社もあり、このような会社に依頼すると買取業者に持ち込むより少し利益を増やすことができます。自分の掛けられる手間や労力によって買取業者を選んだり自分で販売作業を行ったりすると、不要になったアイドルグッズをお金にすることができます。

CDやDVDの売買

アイドルの追っかけをしていたり、好きなアイドルがいるときにはCDやDVDは発売されるたびに購入をするものです。特にアイドルのCDやアルバムについては購入することで、ライブのチケットの優先申し込み権が入っていたり、握手会の握手チケットが入っていたり、購入枚数によって特典が付いてきたりといったことがあるために複数枚購入することもあります。

最近では初回盤と通常盤とが販売されて、中身が違うということもあったり、ジャケットデザインが複数パターンあったりすることもあります。そのため、同じ曲なのに何枚も重複して購入することがあるのです。

このように複数枚購入したものについては古本屋に持ち込むと購入してもらうことができます。その際に、特典のトレーディングカードやポスターといったものに重複があった場合には特典をつけて持ち込むと少し買取価格が高くなります。

買取をしてもらう時には残念ながら購入価格の数パーセントほどの価格にしかならないことも多いですが、CDやアルバムよりもDVDのような映像作品の方が買取価格は高くなりやすいです。また、場合によっては未開封のものもあります。未開封であれば開封済みのものよりも高く買い取ってもらえることがあります。

アイドルグッズの買取

アイドルのライブに行くと、グッズの購入をすることが定番となっています。そのライブ会場にもよりますが、ほとんどの会場では、アイドルを応援するために、そしてアイドルに自分がその子を応援していることが伝わるように、その子のグッズやその子のメンバーカラーの洋服を着てライブを楽しみます。
やはり、ライブというのはその場の空気を楽しむことも魅力であるために、手ぶらで行くよりはグッズを購入して参加する方が楽しいですし、盛り上がるものです。

しかし、アイドルグッズを購入してライブに参加しても、そのあとの使い道に困るものも多くあります。ペンライトなどはライブごとに新しいものが販売されます。
アイドルによってはその度に新しいものを購入しなければ演出の妨げになることもありますから、ライブが終われば使えないものもでてきます。

逆に、参加しなかったライブのもので、その時は興味がなかったりお金がなかったりして購入していなかったものを欲しいなと思うものが出てくることもあります。そして、そのアイドルのファンを卒業をするというときにも、そのグッズの処分方法に困ってしまうものです。

お金を出して買ったものですから捨てるのにも勇気がいるものです。このような時に、アイドルグッズの買取をしている業者がとても便利です。(例:ジャニーズグッズ買取

そこで、ここではアイドルグッズの売買を行いたいときにどのようにして行うのか、買取を取り扱ってくれる店舗にはどのようなものがあるのかを紹介をしていきます。